• 酒井

なんでお店を開いたのか


初めまして酒井です。

まずは僕のエピソードを・・・

僕はある大手?美容室で13〜14年位美容師をしていました。

やる気も野心もありアッッという間にチーフ・店長・マネージャになりました。

成績も会社では、ダントツ!誰にも一度も抜かれずNO.1!

感じも良い!

容姿も良い!

何やってもいい感じ!

が・・・しかし

そんなに世の中うまくはいきません・・・

僕は何やっても良いと勘違いしていたのでしょう

仲間達の気持ちを無視して突き進んだので、仲間達はついていけなくなりました。

当然マネージャ職も降ろされ、店を飛ばされ、ケチョンケチョン。

今まで築いてきた物は壊れ、会社の先輩方にはボロクソに言われ、人間不信になりました。

今まで散々偉そうにしてきて、やりたい放題やって、面白くなかったんでしょうね・・・・

実際天狗でしたしW

そして配属店は無しのまま、毎日ヘルプという他店舗周りの日々(毎日違う店舗)

一年半ほど続き

お客様は離れ、毎日違う店舗で指名は付きにくく、給料は半分以下、明日が見えず、休みもなく、

でも諦めませんでした、

僕はやる気と野心もダントツだったので!

また返り咲く気満々でした。

しかし当然ストレスや疲労困憊で僕の心は壊れました、身体は正直です。

心・・・こころ・・・なんと

心臓だったのです!(*ー*)続く


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示