• 酒井

1日4名様限定サロン 「健康」「お金」「時間」


皆様こんにちは、北野駅前スパ&ヘアーサロンI.Kの酒井です

ネット予約で希望日時が埋まっている場合は、お電話してください

空いている時もありますよ

12月のご予約が埋まってきましたので、ご予定のお分かりの方はお早めにをオススメいたします~

前回の続き

働き方にたいして世間で問題ですが、美容業界でも・・・

もう日本人の習性なのでしょうか?

雪が降って電車が止まっていても会社へ向かう・・・

仕事が入れば朝まで仕事、残業・・・

立派かもしれないけど、その貢献の仕方は誰の為に?

何の為にやっているのか?

美容師も色々あります。

問題を挙げてもキリがないものですが

主には、こういうのがあります

1日職場に13時間いても残業代が出てないに等しい

休みが少ない・休憩時間なし・朝が早く、夜も遅いなどなど

給料が安いは、ずっと言われています。

昔スタッフが時給で計算をすると時給500円だと嘆いていましたw

残業代は20円くらいですかねww

僕は月に2日の休みでした、まぁ自分でそうしていましたが給与は出ません、無給出社ですw

健康診断は自腹で

会社からは、何もありません、健康の「け」の字も話はでません

もはや健康診断のワードはタブーです。

「名前を言ってはいけない、あの人」なみのタブー!!

きっと上の役職は行っていて、13時間立ちっぱなしの若くて健康だろうっと思われている

若者達は、お昼も食べれず晩御飯にカップラーメンをススルという現状が美容業界の裏です。

いくら若かろうが健康診断を受けさせてあげれないものなのか?謎のままです・・・・

こういう話をするのも実は

勤めていた時に自分自身が心臓を病んで、手術をする事にまでなりました

無事回復して会社を辞めるきっかけにもなり

「働き方」「プライベートのあり方」を見直せたので

結果的には、

死にかけるほど追い込んで頂けて、

今があるので感謝してますw

少し健康面の話題には熱が入ってしまうのです、すみません。。。。

「日本〇ね」の様になってしまいそう・・・抑えねば・・・・ふー

時間とお金と健康

お金は大切ですけど、お金中心に置いて考えると

時間と健康を大切に出来なくなります。

お金がもらえるから激務を耐えて身体を壊しても良いのか?

お金があっても健康は手に入りません。

お金の為に時間を作れず、人間関係を作れなければ人は離れ、