• 酒井

パーマの失敗・成功とは


皆様こんにちは1日4名様限定サロンI.Kの酒井です。

ご予約は、早く埋まるので

ご来店の際に次回のご予約をされたり

お早めのご連絡をお待ちしております。

今日は、日差しは少ないですけど

ムシムシしますね。。。

さて今日はパーマの話でも。

パーマも日々変わっています。

以前良かったな内容も、少したつと

いまいちに感じたり、良くない部分も見つかります。

なので、今良くても、また変わると思います。

変わらなければいけないとも思います。

今回はのパターンは肩上にバッサリカットして

普段は巻く訳でもなく、

降ろしててもクルクルもさせず

ブローは少しできる

っとの事でパーマをかけます。

巻く前に

アニオン性ケラチン(可逆的反応性)〜低分子ケラチン(羽)(羊)

アルギニンフェザーケラチン。

薬は(チオ+シス+チオグリハイブリット):(アセチルシステイン〜グルニアルシステイン):GMT

付けて放置7分

チェック

シャワー水洗

アニオンケラチン〜シェラック〜ヘマチン

2液+PHトリートメント

ロッドを外し

高濃度炭酸泉で流してトリートメントは

低分子フェザー:脂質:アルキル3種混合:ラクトンVE

でドライ前に

ナノリペア:カチオン化ヒアルロン酸原液:アニオン化キトサン

ほぼドライが終わったら、1〜2回ロールブラシ通して

全身に使える流さないトリートメント付て

おしまい

質感は良かったです。

ホワホワする髪の毛なので、今回はこの調整でしたけど

髪質だけでなくて

その時のコンディション〜スタイル〜ご自身で出来る手入れの範囲

など様々、考えながら調整していくので

きっと正解がないはず。。。

良いか悪いか、お客様が家で気がついたり、生活の中で判断できる事だと思うので

そこを重点に考える必要があって、

サロンでのウンチクも、テクニックも必要はないので

たいしては説明もしませんが、、、

凄く考えてます。

帰る前の今日の晩御飯何かな?よりも考えてます。

でも

上手くいったな!なんて事もないです。

毎回

もっと他のアプローチないかな?

とか

あそこは巻き込みすぎた〜

とか

反省しかなくて

自分の中で失敗したわ・・・・って事もあって

でも

それが失敗かも分かりません。

例えば

僕がクルクルしすぎた〜っと思っても

お客様はクルクルしてて楽〜^^

の場合もある。。。

自分をフォローする訳ではなく

そこも、お客様が判断する所だと思います。

チリったとか1日で落ちたとかは、論外として。

パーマは嫌いな時も正直あれば

凄く楽しい時もあって

深い施術の一つだと思ってます。

そんなブログ

#パーマ #美容論

閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示