• 酒井

夏のカラーも背景を考えるとトーンダウンしても楽しい


皆様こんにちは、1日4名様限定サロンI .Kの酒井です。

ご予約は早くに埋まるので、

ご来店時に次回のご予約をされたり

お早めのご連絡をお勧めしております。

最近は、ストレートパーマネタが

多かったのですが、

カラーもいいですね、

カラーとトリートメントとかの組み合わせも

好きです。

当然カットも好きで

じゃ嫌いなのはなんだろう?と考えると

、、、、

昔の「フル豆ロッドワインド」とかは、、、

ちょっと正直もうやりたくない

終わると思えないワインド、、、、あれはきつかった。

さて

カラーは緑と青とモノトーン(グレイ系)を混ぜてみました

THROWの青とモノトーンと

Villa Loyola の緑(白髪染め)

デリケートな時期なので地肌につけず

根元は0テクで4%

毛先は2.5%

よく見ると緑っぽいのが分かる

でも

アッシュやモノトーンな全体の印象

光の当たり方でも結構違う

やっぱり

光当たりが強いと「緑」が強調してます。

全体はよく分かんないけど、綺麗w

ローライト入れたみたいなコントラストが出てるw

外や明るい場所だと、こんなにも変わる。

だから面白い。

今の時期を考えると、明るくてもいいんでしょうけど

どうせ明るく抜けますし

外が多くて

こうやって明るく見えるなら

抑えてもいいとも思う。

生活環境や気分とか色々考慮すると

アプローチは変わると思いますし

その意思疎通が甘いとクレームにも簡単になると

思います。

だから面白い。

トリートメントも色々やってますが簡単に

アフターは

フェザー〜シェラック〜皮質〜ラクトン〜

スチーム〜チェンジリンス

流さないトリートメントに

ナノリペ〜コラーゲン+リピジュア+ヒアルロン酸+クオタニウムの混合液〜

アニオンキトサン〜カチオンヒアルロン酸原液〜ドライ〜

でした。

たしか。。。

今日も暑いです、、、

#カラー #ケア

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示