• 酒井

血行は結構大事!


皆様こんにちは、1日4名様限定サロンI.Kの酒井です。

この乾燥で

やっぱり喉をやられてしまい

オカマボイスになってしまいました。。。

お電話頂いた方は「バー」にかけたかとビックリしないでください。

酒井です。

さて先日は頭皮には「保湿」の話でしたが、

もう一つは

「血行」ついて

血行が悪いとハゲるとかありますが

実際その可能性は出てきます。

ただ襟足の辺りがハゲてる人は少ないです。

なんで頭の前や頭頂部が薄くなって

うしろの襟の方は薄くならないのか

なぜでしょう?

簡単に説明しますと

頭頂部付近に「百会」と言うツボがあります。

そこから下には

太くシッカリとした血管があり「百会」より前は

「毛細血管」と言って細く流れにくい血管に変化します。

毛細血管は太い血管と違い、栄養分を送りにくくなります。

なのでケン志村の様になるんですね。

イメージするといいかもしれません。

木とか花とかでイメージして考えてください。

水=血

枝の先の方に行くと、うまく水分や栄養分も行きにくく「葉」や「花」は

元気が無く萎れてたり、枯れてたりします。

必要な養分が来なければ枯れます・・・・当然です。

そして

土=地肌

砂漠の様に乾燥してれば何も育ちません。

養分も届かずカサカサと枯れて抜けやすくなります。

これは頭や髪の毛にも言える事なのです。

なので育てるには

「保湿」も「血行」も大事なんです!

前回同様に

毎日の習慣で簡単に薄毛対策はできます。

シャンプーはゴシゴシでなく

モミモミとマッサージに変えましょう

考え方も変えましょう

「洗う」というよりも「ほぐす」

「洗う」でなく「血行よくしてる」

特にツムジよりも前からを重点的にほぐす。

強くやらない!

優しくモミモミとほぐす!

しっかりとすすぎましょう!

ちなみに加齢臭の嫌な匂い原因の一つは