• 酒井

ブログは思った事を綴ってもよい自由度があるよね


皆様こんにちは1日4名様限定サロンI.Kの酒井です。

ご予約はお早めに、すぐに埋まります。

朝1番の常連様が当日にキャンセルになってしまい

空き時間に業務も済み

時間もまだあるのでブログでも

書いてみます。。。

先ほどのブログを読み返してみて思った事

「指示だけこなしてロボットの様に働く」事に触れましたが

「ロボット」の様に働いてしまうのにも

理由があると思います。

「貢献したくない会社」

ロボット化へつながる大きな問題ですね。

僕の場合ですと

退社する1〜2年前位から会社に

「疑問」「不信感」などを

抱く様になり、こうなると

「貢献したい度」がダダ下がりです。

エンジンはかからない

動く活力が減少し「無理」しないと動けない

どうにか行動や思考するけど

以前の様な動きはできなくなり

僕は「ロボット」方向に向かって行きましたW

ロボットにならない為にも意思疎通が必要だなぁっと

つくづく思うわけで

どちらかがアウトプットしてくだけでなく

お互いの混じりのない意思疎通ができないと

不信感が生まれてダメになる。

いつからか自分や周りのスタッフの事だけでなく

「全体像」が見えてくると

疑問も増えてくる、その「全体像」について「疑問」について

わかりやすく説明してもらわないとダメだなっと思います。

それをしてもらえないと

なんだかただの「操り人形」感がハンパない

今そういう「疑問」を持っていて解決ができない美容師が

脱却を図ろうとしているのが目に付き

頑張ってほしいです。

ロボットにならない様に

#美容論

閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示