• 酒井

なぜに髪の毛を寄付するのか?


皆様こんにちは、1日4名様限定サロンI.Kの酒井です。

予約は早くに埋まってしまうので、

ご来店の際に次回のご予約をされたり

お早めのご連絡をオススメ致します。

昨日は、やっと雨が降りましたね!

梅雨なのに、やっと降りましたね!

もはや梅雨ではないですね!

ただのゲリラ豪雨でしたね!

さて

表題の話

髪の毛の寄付を今はカッコよさげに

「ヘアドネーション」と言います。

久々のヘアドネです!

31cm

以上を結んでバサリっと切って送るんです。

今回は42〜3cm

なんで寄付すんのか?

それは

ヘアドネーションとは、

病気や闘病の過程で髪を失った人達に、

医療用かつらを提供するという活動です。

です。

困っている方々へ、使って頂く為の活動。

30cm未満や、状態の悪さなどで、使用不可もありますから、

もし美容室で寄付用のカットをするのであれば

ちゃんと自分でも調べてから行きましょう!

美容師もさして把握せず、切ってしまう場合なども

あるはずです。

そうなると、頑張って伸ばしたのも勿体無いし

寄付を受けられるはずだった方々へ申し訳ないっす。

しかし昨日はゲリってたな〜

大丈夫かな?お客さんこれるかな?

の心配がありましたが、皆さん流石ですね!

お越しいただけました(^^)

ここまで降ってる中、来店するのは

罰ゲームの域です。

与えられた罰

「豪雨の中美容室に行く」


閲覧数:145回0件のコメント

最新記事

すべて表示